1. トップページ
  2. 脂っこいものを控えても角栓は減らない

脂っこいものを控えても角栓は減らない

脂っこいものを食べると皮脂がたくさん出る。だからあっさりした食事にすると角栓ができなくなると言われます。

これ半分正解ですが半分は関係ありません。

確かにあっさりした食事より、脂っこいものをのほうが皮脂分泌が促されます。

特にハイカロリーな食べ物はホルモンバランスも崩すと言われます。皮脂分泌は男性ホルモンの働きなので、ホルモンバランスが崩れるような食事は角栓の元になるでしょう。

しかし、オイリー肌=角栓持ちとは限りません。ベッタベタのテッカテカでも角栓が意外と少ない人もいます。

これは、角栓自体の主原料が角質であり、皮脂はその補助剤みたいなものだからです。

油だけじゃあんな塊になりません。角質がないと。だから余計な角質が生まれないする必要があります。だから脂っこいものを控えるだけじゃ角栓はそのままでしょう。

でも脂っこいものをある程度控えるという心がけ自体は間違っていませんよ。ホルモンバランスに影響を与えますし、ターンオーバーにも影響するでしょう。その意味では角質にも悪影響。

ただ注意したいのは、急に脂っこいものを食べなくなるのはやめましょう。徐々に、少しづつ減らすのが正解。

急に食事内容が変わるとそれこそホルモンバランスが狂います。特に食に関しては好み、舌の慣れがありますので、脂っこいものを一切断つと強烈なストレスを受けます。このストレスはまた皮脂分泌を促します。

だから軽い気持ちで脂っこいものをちょっと控える。これが正解ですね。